ニュース

高知県盲ろう者友の会御一行様ご来所

  1. ひと言日記

昨日、鳥取県盲ろう者支援センターに高知県盲ろう者友の会さん、土佐平成福祉会さん、そして高知県庁から、総勢6名のお客様がありました。

 

高知にも盲ろう者支援センターを開設しようと、視察と意見交換にお越しくださいました。

 

同時刻にほかの来客もあり、10坪ほどの支援センターで一時19人がひしめき合っていました(^_^;)

 

【画像】意見交換会1

【画像】意見交換会1

【画像】意見交換会2

【画像】意見交換会2

【画像】土佐平成福祉会さんパンフレット

【画像】土佐平成福祉会さんパンフレット

 

土佐平成福祉会さんは高知県で視覚障害者養護老人ホームと聴覚障害者養護老人ホームを併設して運営されているそうで、盲ろうの入居者もおられるそうです。そして、高知県盲ろう者友の会さんも入居者さんの生活の向上のためにご協力なさっているそうです。

 

【画像】手のひら書き

【画像】手のひら書き

 

高知県盲ろう者友の会さんの手のひら書きを鳥取盲ろう者友の会会長の村岡が読み取っている様子です。

 

村岡会長は、手話も点字も手のひら書きもすらすら読み取ります。すごい人です(^o^)

 

短い時間の意見交換会でしたが、良いお話ができました。ありがとうございました。

 

鳥取も盲ろう者が安心して暮らすことができる施設設立の早期実現を目指します!!

 

【おまけの画像1】

【おまけの画像1】

先日、ごうぎん一粒の麦の会さんよりご寄贈頂いた車いすに試乗する村岡会長

 

【おまけの画像2】

【おまけの画像2】

高知県盲ろう者友の会さん、レベルアップ講習会講師の先生方、友の会会員さん、通訳介助員さんとそのお孫さん…この瞬間、狭い支援センターに19人集まりました(#^.^#)