ニュース

福島智氏自伝英語版刊行に向けて

  1. お知らせ

社会福祉法人全国盲ろう者協会さんでは、日本の盲ろう者に関する情報を世界に発信するべく、日本の盲ろう者関係図書を海外に普及する取り組みを始められます。

 

そして現在、その第一弾として全国盲ろう者協会理事で、東京大学教授・福島智氏の著書『盲ろう者として生きて』の英訳版の刊行・普及を計画しておられます。

 

英語版の翻訳は既に完成していて印刷を行うのみという段階だそうですが、印刷に向けての資金面での支援を、クラウドファンディングを使って呼びかけておられます。

 

詳しくは↓こちらのページをご参照ください。

日本のヘレン・ケラー。孤独から再び世界を発見した福島智氏自伝

https://readyfor.jp/projects/jdba-book

 

【画像】書籍「盲ろう者として生きて」

【画像】書籍「盲ろう者として生きて」

 

※書籍「盲ろう者として生きて」の日本語版は、鳥取県盲ろう者支援センターにも蔵書があります。