ニュース

福祉をかえる「アート化」セミナーin鳥取2019開催のおしらせ

  1. お知らせ

あいサポート・アートセンターさんより、福祉をかえる「アート化」セミナーin鳥取2019開催のおしらせです。

 

これまで障がいのある人の表現活動と、それを支えるための学びの場を提供してきた「アート化」セミナー。

 

今回は初めて米子市で開催します。テーマは「デザインの力」。アート活動だけではなく、デザインをとおして障がいのある人とあたらしい仕事づくり、関係づくりをしている事例や考え方を紹介します。近年、障がいのある人や支える人たちが社会のなかのさまざまな場面で役割をもつ機会が増えてきています。異なる分野の人たちと出会うことで自分たちの価値や可能性に気づいたり、お互いに尊厳のある仕事に取り組んだ結果、各地で活動する人たちが既成概念にとらわれない「あたらしいはたらきかた」を生み出しています。そのヒントとして、デザインの考え方や、物の見方を学びたいと思います。2日間をとおして、全国各地で生まれているユニークな取り組みと出会い、創造的な福祉と社会の可能性を語り合います。みなさまのご参加をお待ちしております!

 

日時

2019年3月2日(土) 13:40~17:50(受付・開場は13:00から)

交流会:18:30~

2019年3月3日(日) 9:40~15:30(受付・開場は9:00から)

 

会場 米子市美術館 2階 展示室 〒683-0822 鳥取県米子市中町8

 

参加費 両日参加 3,000円 1日参加 1,500円 

*交流会費は別途3,000円

 

定員 80名

 

申込締切 2月28日(木)

 

主催 あいサポート・アートセンター

企画協力 一般財団法人たんぽぽの家

 

【画像】セミナーチラシ表

【画像】セミナーチラシ表

【画像】セミナーチラシ裏

【画像】セミナーチラシ裏

 

セミナー参加申込書(PDF136KB)