ニュース

特別巡回展「創造のいろは」 のおしらせ

  1. お知らせ

あいサポート・アートセンターさんより、小松和子個展“紡ぐ絵画” 特別巡回展「創造のいろは」開催のおしらせです。

 

本巡回展では、障がいのある人と創作を支えるサポーターが、日々の活動の中で行っている工夫や関わりを「独創的な創造物」として捉え直します。軽く握ってもしっかりと持てるような加工された筆、車椅子に座りながらでも描ける特製の車椅子テーブル、心とからだに寄り添った道具や環境づくり。どれもがその人だけの唯一無二なものばかりです。人と人との関わりの中から見出せる、豊かな”いろは”をご覧ください。

 

会期:2019年3月1日(金)→ 5日(火)

時間:1 0:0 0 ~ 1 8:0 0 ※最終日は15:00まで

観覧無料

会場:米子市美術館 第3展示室

 

※くらよしアートミュージアム無心で行われた「小松和子個展“紡ぐ絵画”」の特別巡回展として、重度の身体障がいのある小松さんが活動を行う創作の現場を、他のたんぽぽの家の所属作家の作品と共に紹介します。

 

主 催:あいサポート・アートセンター

企画協力:社会福祉法人わたぼうしの会  たんぽぽの家アートセンターHANA

 

【画像】チラシ表

【画像】チラシ表

 

【画像】チラシ裏

【画像】チラシ裏